「倒したい」って、
尊敬の気持ちに似ている。

世界で活躍を続ける卓球の伊藤美誠選手と平野美宇選手。同い年の二人は親友であり、ライバルでもある。リオデジャネイロオリンピックでは、伊藤選手が銅メダルを獲得。すると平野選手はその悔しさをバネにプレースタイルを変え、翌年のアジア選手権を制覇。こんどは伊藤選手がフィジカル強化などに努め、次の全日本選手権で3冠を果たす。相手の努力を一番近くで見てきたからこそ、負けたくない。アスリートとして認めているからこそ、倒したい。その気持ちが、これから二人をさらに高い次元へと導いていくことだろう。

  • twitter
  • facebook
  • PREV
  • NEXT