NHK 2020応援ソングプロジェクト

あしたにたねをまこう!

米津玄師がプロデュース
『パプリカ』ミュージックビデオ!!

2020年とその先の未来に向かって頑張っている全ての人を応援する新しい歌、「パプリカ」を米津玄師が作詞・作曲、プロデュースしました。

ダンスミュージックビデオ(日本語バージョン)
ダンスミュージックビデオ(英語バージョン)
パプリカ

詞・曲・編/米津玄師 振付/辻本知彦+菅原小春

まが りくねり はしゃいだ みち
あお もり まわ
あそ びまわり しの まち
だれ かが んでいる

なつ かげ つ あなたに いたい
つけたのはいちばん ぼし
明日 あした れるかな

パプリカ はな いたら
れた そら たね こう
ハレルヤ ゆめ えが いたなら
こころ あそ ばせあなたにとどけ

あめ くゆ つき かげ
木陰 こかげ いてたのは だれ
一人 ひとり 一人 ひとり なぐさ めるように
だれ かが んでいる

よろこ びを かぞ えたら あなたでいっぱい
かえ みち らしたのは
おも のかげぼうし

パプリカ はな いたら
れた そら たね こう
ハレルヤ ゆめ えが いたなら
こころ あそ ばせあなたにとどけ

いに くよ 並木 なみき けて
うた うた って
にはいっぱいの はな かか えて
らるらりら

いに くよ 並木 なみき けて
うた うた って
にはいっぱいの はな かか えて
らるらりら

パプリカ はな いたら
れた そら たね こう
ハレルヤ ゆめ えが いたなら
こころ あそ ばせあなたにとどけ
かかと はず ませこの ゆび とまれ

閉じる

パプリカ

作詞・作曲・編曲/米津玄師 英訳/Nelson Babin-Coy うた/Foorin team E

曲りくねり はしゃいだ道Twisting and turning, down this road we go

青葉の森で駆け回るRunning to the forest where we can play all day

遊びまわり 日差しの街The sun shines so brightly on our country town

誰かが呼んでいるSomeone’s always calling out your name

夏が来る 影が立つAnd when summer comes, see our shadows grow

あなたに会いたいAlways know I will miss you so

見つけたのはいちばん星Come on, look up, find the first star in the sky

明日も晴れるかなI hope tomorrow will be sunny, too

パプリカ 花が咲いたらPaprika, when our flowers start to bloom

晴れた空に種を蒔こうPut the seeds into your hands and throw them in the sky

ハレルヤ 夢を描いたならPaprika, we can make our dreams come alive

心遊ばせあなたにとどけRain or shine, we’ll find a way to play again another day

雨に燻り 月は陰りIt’s raining and pouring, the moon’s hiding away

木陰で泣いてたのは誰I think I can hear someone crying in the shade

一人一人 慰めるようにDon’t worry I promise, there’s no need to be afraid

誰かが呼んでいるSomeone’s always calling out your name

喜びを数えたらCome and count with me all the happy things

あなたでいっぱいSo much joy you always bring

帰り道を照らしたのはNow it’s time to go, I’ll see you tomorrow

思い出のかげぼうしMemories will light the way back home

パプリカ 花が咲いたらPaprika, when our flowers start to bloom

晴れた空に種を蒔こうPut the seeds into your hands and throw them in the sky

ハレルヤ 夢を描いたならPaprika, we can make our dreams come alive

心遊ばせあなたにとどけRain or shine, we’ll find a way to play again another day

会いに行くよI will run to you

並木を抜けてThrough the forest where we played

歌を歌ってSinging songs we made

手にはいっぱいの 花を抱えてAnd I will fill both hands with flowers along the way

らるらりらLa-di la-di-da

パプリカ 花が咲いたらPaprika, when our flowers start to bloom

晴れた空に種を蒔こうPut the seeds into your hands and throw them in the sky

ハレルヤ 夢を描いたならPaprika, we can make our dreams come alive

心遊ばせあなたにとどけRain or shine, we’ll find a way to play again another day

かかと弾ませこの指とまれLet’s all come together now, point our fingers to the sky

閉じる

パプリカを歌う5人組のユニット
Foorin(フーリン)

Foorinアーティスト写真

今回のプロジェクトのために行われたオーディションで選ばれた子どもユニット。メンバーは、メインボーカルの、ひゅうが、もえの、コーラス&ダンスの、たける、りりこ、ちせ による男女5人。ユニット名は、この曲を歌い、踊る、5人の姿を、米津氏が「風鈴」に例えて命名した。

Paprikaで世界のみんなとつながる
Foorin team E

Foorin team Eアーティスト写真

“Paprika”で世界中のみんなとつながってひとつになる。そんな大きな輪がひろがることをめざして、新たに5人の英語ネイティブの子どもたちが『Foorin team E』を結成。全編英語詞での「Paprika」を制作しました。メンバーは、メインボーカルのJasmine(ジャスミン、10)、Corban(コールバン、8)、コーラス&ダンスのLen(レン、12)、Evangeline(エヴァンジェリン、12)、Clara(クララ、6)。
※ユニット名のteam EはEnglish nativeチームという意味です。

それぞれの特性をいかした
インクルーシブサウンド
Foorin楽団

Foorin楽団集合写真

Foorinと、病気や障害のある子たち10人がバンドを結成! 歌やダンスだけでなく、“ドラム”や“ピアノ”、“ガラクタ楽器”、“手話”や“ボディパーカッション”など、それぞれ好きなこと、得意なことを活かし、インクルーシブな「パプリカ」(Foorin楽団バージョン編曲/サキタハヂメ)を演奏します。

作詞・作曲・編曲者紹介

米津 玄師
よねづ けんし

1991年生まれ。インターネット発の音楽家、イラストレーター。
2018年に発表した「Lemon」は、ミュージックビデオが5億回再生を突破、日本レコード協会史上最速での300万ダウンロード認定を受けるなど社会現象に。2019年9月にリリースしたシングル「馬と鹿」はBillboard JAPAN総合チャート首位を獲得、配信・フィジカル合計で110万セールスを突破、デジタルランキングでは10週1位を獲得するなど、日本音楽史において様々な記録を打ち立てている。


米津玄師さんコメント

子どものころを思い返すことがここ最近の音楽活動に いて、重要なテーマになっていたところに、ダイレクトに子どもへ向けた音楽を作ることになりました。子どもたちが素直に楽しめるものを作るためには、子どもの目線で生活を省みつつ、まず子どもを めないところから始めるべきだと思いました。この曲を聴いた子どもたちが、小さな世界を元気に生きていく ため の糧になりますように。

振付師紹介

(左)辻本知彦・(右)菅原小春

辻本 知彦
つじもと ともひこ

1977年生まれ。2007年シルク・ドゥ・ソレイユにて日本人男性ダンサーとして初めて起用され、2011-2014『Michael Jackson The Immortal World Tour』では27カ国485公演を成功させる。世界で活躍するトップダンサーであると共に、振付師としても活躍中。

菅原 小春
すがわら こはる

1992年生まれ。独自のダンススタイルが世界的に高く評価されている。現在までに世界35カ国以上を1人で飛び回り、ワークショップやショーを行う傍ら、TVCM、ファッション誌などにも登場するなど、活躍の場を広げている。

辻本さんの「辻」のシンニョウは点1つです。環境によっては点2つで表示される場合があります。

ダンス監修者紹介

中村 和彦
なかむら かずひこ

山梨大学教育学部長・教授、専門は身体教育学・発育発達学。子どもの遊びの重要性と動きの発達に関する研究を続けている。文部科学省やスポーツ庁などの仕事に取り組むとともに、Eテレおかあさんといっしょ「ブンバボーン!」を監修。

イベントMC紹介

林家 たま平
はやしや たまへい

1994年生まれ。落語家。中学高校の6年間、ラグビー部に所属。2013年に九代 林家正蔵に入門。2017年に二ツ目昇進。俳優としても舞台、映画などで幅広く活躍中。特技は日本舞踊。

小島 あやめ
こじま あやめ

1996年生まれ。ヒップホップからポップアニメーションダンスまで幅広く踊れ、学生選手権では全国優勝を果たす。NHK「シャキーン!」初代MCなど数々の番組に出演していた経歴を持つ。

あしたにたねをまこう!・ナレーション

清原 果耶
きよはら かや

2002年生まれの17歳。ドラマ「あさが来た」「精霊の守り人」や、映画「3月のライオン」「ちはやふる」など、デビューから立て続けに話題作に出演し、大きな注目を集める。2018年、「透明なゆりかご」で、ドラマ初主演を果たす。感受性あふれる渾身の演技は、高い評価を受けた。また、「Seventeen」の専属モデルもつとめる。今後の活躍がもっとも期待される女優のひとりである。