1年後に開幕迫る! 東京2020オリンピック

2020年7月22日
1年後に開幕迫る! 東京2020オリンピック

東京2020オリンピック開幕まで、7月23日(木)でちょうど1年。
本来であれば今年の7月24日(金)から開幕する予定でしたが、新型コロナウイルスの世界的な流行の影響により、延期を余儀なくされたことはご存知の通りです。
開催まで1年となった今、改めて東京2020オリンピック延期に関する情報をまとめました。

東京2020オリンピックの新たな競技日程発表

2021年に延期となった東京2020オリンピックの競技スケジュール(種目実施日程)が、7月17日(金)に東京オリンピック競技大会組織委員会より発表されました。
競技スケジュールは大会準備のベースとなることから、様々な影響を考慮し、原則として2020年の競技スケジュールと曜日を合わせて2021年にスライドする方針を、今年の4月に国際オリンピック委員会(IOC)と国際パラリンピック委員会(IPC)が確認していました。
オペレーション上の調整から一部の競技についてはセッションの開始・終了時間が変更されたものの、全体として4月の合意内容に沿った同一日程を維持した競技スケジュールが決定されました。
目を引く変更点は、札幌で行われる男女マラソンの表彰式が、国立競技場(東京)での閉会式内で実施されることで、これはオリンピック史上初の試みとなります。
なお、競技会場については、2020年の計画と同一の施設を使用することで2021年の大会の準備が進められています。

■これまでの経緯

2020年3月
新型コロナウイルスの世界的感染拡大を受けて、IOC理事会が開かれ、東京2020オリンピックの1年程度の延期が承認。それに伴い聖火リレーも延期に

2020年3月30日
東京2020オリンピックが2021年7月23日(金)〜8月8日(日)に行われることが決定

2020年7月17日(金)
新しい競技スケジュールが発表

■関連記事(随時更新あり)

1年後の舞台へ アスリート 東京オリンピックへの誓い (2020年7月24日 ニュースSpecial特集)
あと1年 東京オリンピック・パラリンピックは開催できるのか (2020年7月23日 ニュースSpecial特集)
“簡素化”の思惑 ~揺れる東京五輪・パラの姿~ (2020年6月22日 ニュースSpecial特集)
東京オリンピック・パラリンピック 招致からこれまで【経緯】 (2020年4月20日 ニュースSpecial特集)
“コロナショック” 史上初の1年延期決定までの経緯 (2020年4月20日 ニュースSpecial特集)
東京五輪・パラ 1年延期の裏側 (2020年4月1日 ニュースSpecial特集)

選手たちの声

1年延期の決定を受け、選手たちは何を思い本番に向き合うのでしょうか。NHKの取材から見えてきた、選手たちのリアルな声をお届けします。

■内定選手一覧
現時点で内定が決まっている選手はこちらでご確認下さい。

国立競技場 完成までの軌跡

ついに完成した新しい国立競技場。撮影は高精細の8Kを記録できる一眼レフカメラを使って30分の映像を1分に縮めて表現する「タイムラプス」と呼ばれる特殊な方法で行いました。完成までの軌跡です。
(2019年7月22日 ニュースSpecial動画)

おすすめの記事