【22】夢の島公園アーチェリー場

2021年7月19日
夢の島公園アーチェリー場

オリンピック

「夢の島公園アーチェリー場」は東京・江東区にある都立公園の敷地内におよそ9億円をかけて新たに整備された施設です。
2019年4月に完成し、最大でおよそ40台の的を横一列に設置することができる国内では最大規模のアーチェリー場です。
また、暑さ対策として弓をイメージした長さ130メートルの日よけ用の屋根や、遮熱性の舗装が施されています。大会後は競技会場としての利用のほかにおよそ1万8000平方メートルの芝生の広場を一般に開放するなど憩いの場としても活用される予定です。

おすすめの記事