金井 大旺

カナイ タイオウ

金井 大旺
陸上
[身長体重]
180cm 72kg
[出身地]
北海道

競技歴・特徴など

世界レベルの記録を持つ期待のハードラー。2018年日本選手権で13秒36の14年ぶりの日本新で初優勝。連覇を狙った2019年は準決勝でフライング失格の挫折も。ライバル高山峻野選手に日本記録を破られたが、2020年日本選手権では2年ぶり2回目の優勝。