桃田 賢斗

モモタ ケント

バドミントン
[身長体重]
175cm 68kg
[出身地]
香川県

競技歴・特徴など

桃田賢斗選手は日本男子のエース。シャトルをネット際に落とすショットや相手の裏をかくスマッシュといった巧みなプレーが持ち味。去年世界選手権で初優勝するなど世界が認めるトップ選手。東京大会で日本男子初の悲願の金メダルを目指す。

エピソード

・「賢斗」の名前は、映画スーパーマンのクラーク・ケントに由来する。
・中国の林丹選手、マレーシアのリーチョンウェイ選手のバドミントン界男子シングルスのレジェンド2人を尊敬していて、自身もいずれは「世界で愛されるレジェンドになりたい」というのが世界ランキング1位になった現状の目標に掲げている。
・色はオレンジが好き。手首や首回りのラバーバンド、シューズなどもオレンジ色。
 ラケットもサンシャインオレンジでデザインされた。
・海外遠征で世界を回っても基本は現地で日本食を食べる。
・合宿期間でも寝坊することがあるなど、マイペースな一面も。
・小学生時代は野球選手を志していたが、中学進学でバドミントンを志す。
・姉の影響で小学2年生からバドミントンを開始。