大野 将平

オオノ ショウヘイ

大野 将平
柔道
[身長体重]
170cm 73kg
[出身地]
山口県

競技歴・特徴など

内股や大外刈りなどを駆使し攻撃的な柔道が持ち味。五輪初出場のリオ大会で金メダルを獲得。大学院での研究を優先させるため休養したが復帰し2018年アジア大会で優勝、2019年世界選手権では6試合すべて一本勝ちの強さで金メダルを獲得。五輪連覇の期待がかかる。