谷川 航

タニガワ ワタル

体操
[身長体重]
160cm 53kg
[出身地]
千葉県

競技歴・特徴など

谷川航選手は抜群の跳躍力と着地の正確さで「ゆか」「跳馬」を得意とし、「跳馬」のブラニクは高い完成度を誇る。2017年に世界選手権の代表に初めて選ばれ、翌年の大会では日本選手最多の5種目に出場。谷川翔選手は2歳下の弟。

エピソード

着地が得意で、ついた呼び名は「着地王子」