バドミントン

日本初の銅メダルの陰で・・・ 苦しんだバドミントン勢 | 東京オリンピック

ハイライト

世界ランキング上位の選手・ペアがずらりと顔をそろえたバドミントン日本代表。メダルラッシュが期待されたが、東京大会で得たのは混合ダブルスの渡辺・東野ペアがつかんだ銅メダル1つだった。コロナ禍による大会延期、事故やケガ、母国開催の重圧など、様々なものと闘いながらたどり着いた東京オリンピックの舞台。そこに至るまでの努力と涙は、メダルの輝きにも等しい価値がある。2021年7月31日

動画を探す

※組織委員会から送られてきたデータをもとに表示しています。