ソフトボール

上野由岐子13年越しの思い「あきらめなければ夢はかなう」| 決勝 | 東京オリンピック

ハイライト

北京大会に続く連覇を果たしたソフトボール日本代表。オリンピックにソフトボールが戻ってくる日を夢見て、13年間走り続けてきた上野由岐子選手。パリ大会では再びソフトボールがオリンピック種目から外れるが、抱き続ける思いは変わらない。2021年7月27日

動画を探す

※組織委員会から送られてきたデータをもとに表示しています。