陸上

男子100m決勝 ヨーロッパ勢が29年ぶり金メダル! 陸上|東京オリンピック 

ハイライト2分でわかる

フライングで1人が失格になる波乱の幕開けとなった男子100m。イタリアのラモント マルセル・ジェイコブズ選手が9秒80で金メダルに輝いた。ヨーロッパ勢の金メダルは29年ぶり。準決勝でアジア新記録を出した中国の蘇炳添選手は6着だった。

動画を探す

※組織委員会から送られてきたデータをもとに表示しています。