バレーボール

日本29年ぶりの準々決勝進出! | 男子 予選リーグ |  東京オリンピック

ハイライト2分でわかる

勝てば29年ぶりの準々決勝進出が決まる日本が、同じく2勝2敗のイランと対戦した。序盤から積極的な攻撃で第1セットを25-21で取った日本。続く第2、第3セットは激しい競り合いをものにできなかったが、第4セットで盛り返し、勝負は第5セットにまでもつれた。日本は粘り強いレシーブと強気の攻撃を貫き、セットカウント3-2で接戦を制した。予選リーグ突破は、1992年のバルセロナ大会以来。2021年8月1日

動画を探す

※組織委員会から送られてきたデータをもとに表示しています。