卓球

日本選手団副主将石川佳純選手の意気込み「シングルスでメダルを。団体では金を。」| 東京オリンピック

ハイライト

ロンドン大会で団体銀メダル。リオ大会で団体銅メダル。個人戦では最高4位。石川選手はまず、いまだ手にしていない個人戦での「メダル獲得」を目標に掲げた。そして団体では金に挑戦。心強いチームメイトとともに自国大会で最高の結果を、精一杯、最後まで諦めずに目指す。

動画を探す

※組織委員会から送られてきたデータをもとに表示しています。