野球

侍ジャパン 延長サヨナラ勝ちで準決勝へ! | 準々決勝 | 東京オリンピック

ハイライト2分でわかる

野球の準々決勝、日本は延長10回アメリカに7対6でサヨナラ勝ちし、準決勝進出!先発は田中将大。日本は3回に2点を先制するも、4回に逆転を許す。その後は、アメリカにスリーランホームランでリードを広げられるが、鈴木誠也が今大会初ヒットとなるソロホームランを打つなどして追い上げ、土壇場の9回には6対6の同点に。タイブレークに入った延長10回、甲斐拓也のタイムリーヒットで日本は劇的なサヨナラ勝ち。次は8月4日の準決勝でライバルの韓国と対戦する。2021年8月2日

動画を探す

※組織委員会から送られてきたデータをもとに表示しています。