【7/29 前半ハイライト】競泳 萩野 瀬戸が決勝進出 バドミントン 渡辺・東野ペア、卓球 伊藤は3位決定戦へ | 東京オリンピック

ハイライト1日まとめ

大会7日目、29日前半ハイライト。競泳男子200メートル個人メドレーの準決勝で、瀬戸大也選手、萩野公介選手がともに決勝へ。200メートル平泳ぎ決勝では、武良竜也選手が7位。卓球女子伊藤美誠選手は今夜の3位決定戦に回る。バドミントン混合ダブルス準決勝では、渡辺勇大選手・東野有紗選手のペアが敗れるも、日本選手初のメダル獲得を目指して3位決定戦へ。女子では世界3位の奥原希望選手が準々決勝進出。柔道男子ウルフアロン選手は、準決勝へ。2021/07/29

動画を探す

※組織委員会から送られてきたデータをもとに表示しています。