ソフトボール

先発・上野由岐子の力投と3本塁打!強豪オーストラリアにコールド勝ち| 予選リーグ| 東京オリンピック

ハイライト2分でわかる

13年ぶりの正式競技・ソフトボール。前回、北京五輪で日本金メダル獲得の原動力となったエース・上野由岐子が母国開催初戦のマウンドに立った。初回にコントロールを乱し3四死球で失点するも、4回1/3、被安打2、7奪三振、1失点の力投。打線も3本のホームランを含む8得点し、コールドゲームで強豪オーストラリア相手に完勝の好発進!第2戦・メキシコ戦はあす22日午後0:00プレーボール!BS1で生中継。2021年7月21日

動画を探す

※組織委員会から送られてきたデータをもとに表示しています。