飛び込み

坂井・寺内ペア 5位入賞 | 男子シンクロ板飛び込み | 東京オリンピック 

ハイライト2分でわかる

坂井丞・寺内健ペアが出場した男子シンクロ板飛び込み決勝。勝敗は6回の飛び込みの合計点で決まる。日本は、1回目から2回目まで強豪・中国に次ぐ2位につけていたが、他国の華麗な演技の前に5回目の時点で7位まで下降。メダルのかかった最終の6回目、華麗な飛び込みで追い上げを見せたが、順位は5位となりメダルには手が届かなかった。2021年7月28日。

動画を探す

※組織委員会から送られてきたデータをもとに表示しています。