【7/30ハイライト】8日目で史上最多の金メダル!フェンシング、柔道で歴史的快挙ほか | 東京オリンピック

ハイライト1日まとめ

日本が獲得した金メダルが史上最多の17個となった大会8日目、30日のハイライト。フェンシング男子エペ団体は、この競技史上初の金メダルの歴史的快挙を成し遂げた。この日が個人戦最終日となった柔道は、女子78キロ超級で、素根輝選手が、男女合わせて史上最多9個目の金メダルを獲得した。バドミントン混合ダブルスは、渡辺・東野の中学・高校の先輩後輩ペアが銅メダル。また、この日から陸上競技もはじまった。2021/07/30

動画を探す

※組織委員会から送られてきたデータをもとに表示しています。