自転車

長迫、畠山 準々決勝で敗退 | BMXレーシング | 準々決勝 | 東京オリンピック

ハイライト2分でわかる

「自転車の格闘技」と呼ばれるほど激しいレース展開が繰り広げられる、BMXレーシング。準々決勝では3レースを行い、各レースの順位に応じたポイントの合計数を競う。男子では長迫吉拓選手が出場するも、3レースを終え組5位で準決勝進出ならず。BMXでは日本女子初の出場となる畠山紗英選手。最初のレースで転倒し、準々決勝を途中棄権。2021/07/29

動画を探す

※組織委員会から送られてきたデータをもとに表示しています。