柔道

日本、フランスとの激闘の末、銀メダル | 混合団体 | 東京オリンピック 

ハイライト2分でわかる

柔道の新種目、混合団体は、強敵フランスとの決勝戦。日本は最初の新井千鶴、2人目の向翔一郎が負け、素根 輝が勝つも、続くウルフ アロン、芳田 司が破れ、1勝4敗で、惜しくも銀メダルとなった。2021年7月31日

動画を探す

※組織委員会から送られてきたデータをもとに表示しています。