競泳

入江陵介3大会連続決勝へ | 男子200m背泳ぎ準決勝 | 東京オリンピック

ハイライト2分でわかる

3大会連続出場の入江陵介選手とオリンピック初出場の砂間敬太選手が登場。入江は序盤から積極的にペースを上げ、4着でフィニッシュ。全体の8位で決勝進出を決めた。砂間は14位で終えた。あす30日に決勝が行われる。2021/07/29

動画を探す

※組織委員会から送られてきたデータをもとに表示しています。