セーリング

岡田・外薗ペアが7位入賞 | セーリング | 東京オリンピック

ハイライト2分でわかる

神奈川県の江の島ヨットハーバーで行われた男子470級メダルレース。日本の岡田 奎樹選手、外薗 潤平選手のペアがこのレースで6位に入り、総合成績で7位入賞を果たした。岡田 奎樹選手はレース後の取材で「レースメイクで実力不足を感じ悔しかったが、この悔しさを経験させてもらえたのが本当に幸せだった」と話した。

動画を探す

※組織委員会から送られてきたデータをもとに表示しています。