野球

侍ジャパン 悲願の金メダル! | 決勝 | 東京オリンピック

ハイライト2分でわかる

母国開催のオリンピックをここまで負けなしで進んできた侍ジャパン。決勝の相手は、準々決勝でタイブレークの末、勝利したアメリカ。後攻の日本は3回、村上宗隆選手のソロホームランで先制すると、8回に、吉田正尚選手のタイムリーで点差を2点に広げる。守っては、先発の森下暢仁投手から、千賀滉大投手、伊藤大海投手、岩崎優投手、栗林良吏投手の完封リレーで勝利。正式競技となってから初めての金メダルを手にした。2021年8月7日

動画を探す

※組織委員会から送られてきたデータをもとに表示しています。