スケートボード

もう一人の日本生まれメダリスト けがを乗り越えて | 女子パーク | 東京オリンピック

ハイライト

イギリスの史上最年少メダリスト、スカイ・ブラウン選手。スケートボード女子パークに出場したスカイ選手は、日本人の母を持つ、宮崎県生まれの13歳だ。彼女は1年前、練習中に大けがを負い、入院を余儀なくされた。けがを乗り越え、初めてオリンピックの舞台に立ったスカイ選手の道のり。2021年08月05日

動画を探す

※組織委員会から送られてきたデータをもとに表示しています。