バドミントン

奥原希望選手「目の前の一球に思いを込めて」| 東京オリンピック

ハイライト

前回、リオ大会の女子シングルスで銅メダルを獲得、2017年世界選手権で初優勝。コロナ禍でも向上心を貫き2020年12月の全日本で2年連続4回目の優勝を果たした奥原希望選手。プレーする場を与えられたことに感謝しながら、母国開催のオリンピックに臨む。

動画を探す

※組織委員会から送られてきたデータをもとに表示しています。