【7/27前半ハイライト】女子ハンドボール45年ぶりの勝利。新競技サーフィン・五十嵐が決勝進出ほか | 東京オリンピック

ハイライト1日まとめ

大会5日目、27日前半ハイライト。ハンドボール女子日本代表がモントリオール大会以来45年ぶりの勝利。前日に卓球混合ダブルスで日本初の金メダルを獲得した伊藤美誠選手は、危なげなく4回戦へ進出。新競技サーフィン男子の五十嵐カノア選手は、金メダルをかけた決勝進出。競泳男子200mバタフライ瀬戸大也が準決勝で敗退。女子200m個人メドレーは400m個人メドレーの金メダリスト・大橋悠依が決勝進出、2冠をねらう。テニス女子シングルスの大坂なおみが3回戦敗退。2021/07/27

動画を探す

※組織委員会から送られてきたデータをもとに表示しています。