【7/25前半まとめ】競泳、新競技スケートボードで金メダルほか | 東京オリンピック

ハイライト1日まとめ

東京オリンピックの大会3日目。競泳女子400m個人メドレーの大橋悠依と新競技スケートボードの堀米雄斗、二人の日本人金メダリストが誕生するなか、聖火の最終ランナー大坂なおみ選手をはじめ、注目選手が続々と出場。大逆転で勝利を決めた卓球の水谷隼・伊藤美誠の混合ダブルスは、今夜メダルをかけた準決勝に挑む。25日前半ハイライト。2021年7月25日

動画を探す

※組織委員会から送られてきたデータをもとに表示しています。