サッカー

サッカー男子、全力を尽くすも・・・戦いの舞台は銅メダル争いに | 男子準決勝 | 東京オリンピック

ハイライト2分でわかる

日本男子サッカーがオリンピック初の決勝進出をかけてスペインと激突。前半、スペインからボールを奪えず、日本が粘り強く守る我慢の時間が続いた。お互い決め手のないまま後半に入ると日本は積極的に攻撃に出るが、ゴールをこじ開けられない。0-0のまま延長戦に突入。試合が動いたのは延長後半10分、途中出場のマルコ・アセンシオ選手がゴール。これが決勝点となり、日本はあと一歩のところで決勝に届かなかった。6日の3位決定戦で、メキシコと53年ぶりのメダルをかけて戦う。2021年8月3日

動画を探す

※組織委員会から送られてきたデータをもとに表示しています。