競技から選択

バスケットボール

オリンピック バスケットボール

アメリカ生まれの球技で、オリンピックの舞台に登場したのは1904年セントルイス大会で公開競技として実施され、その後1936年ベルリン大会から正式競技。プロの参加が進む流れの中で、1992年バルセロナ大会で初めて米NBAのスター選手たちによるドリームチームが結成され貫禄の優勝。以降、2004年アテネ大会を除きすべて金メダルを獲得している。女子は1976年モントリオール大会から正式種目になった。