競技から選択

ボクシング

オリンピック ボクシング

古代オリンピックでも競技として行われ、近代では1904年セントルイス大会以降、1912年大会を除き実施。2012年ロンドン大会から女子が採用されたことで、全ての競技で男女実施が実現。アマチュアボクシングを統括する国際ボクシング協会の組織運営の問題で東京大会での存続方針が決まったのが2019年5月。男子は2つ減って8階級、女子は2つ増えて5階級。試合は3分×3ラウンド制で行われる。

代表選考の流れ

現時点では未定です。