聖火ランナー

市原 佑樹 さん

Yuki Ichihara
走る場所
ふるさと海岸中継地点(5)
走る日時
4月20日(火)

志望動機

大会組織委員会に提出されたものを、そのまま掲載しています。

学生時代の海外留学がきっかけで、日本人以外の人種の人たちと触れ合う機会が増えました。その中で様々な文化や思想に関わらず交流することの楽しさ・多様性を受け入れることの素晴らしさを実感。それからというものの、世界中の人々と関わりを持つことに強い興味を持っています。そして、日本を離れたことで改めて日本人であること、日本文化の素晴らしさを再認識して今まで以上に日本が大好きになりました。 今では日々生活や仕事の中で訪日観光客の方々と触れ合う中で、もっと「日本の素晴らしさ」「まだ知られていない日本文化」を広めたいと感じています。 特に、日本が誇るアニメ・漫画・ゲームを始めとしたクールジャパン文化はもっともっとメジャーになって欲しいと思います。 今回の聖火リレーを通じて、日本と世界を繋ぎ、多様性を広げるための架け橋になりたいです。
(2020年用に書かれた文章です。)
2020年は私にとって大きな変化の年となりました。もともと訪日外国人ツアーガイドとして働いていた私も大打撃を受けました。 幸い、リモートワークやビデオ通話サービスの普及により離れていても世界中のゲストさんをおもてなしする新しい働き方を開拓することができました。 オリンピック後の世界情勢がどうなるか、まだわからないことだらけです。それでも、「離れていても世界中の人々は繋がることができる」ことを証明するために、今回の聖火ランナーではみなさんに少しでも元気を与えたいと思っています。
(2021年用に書かれた文章です。)