聖火ランナー

中村 真衣 さん

Mai Nakamura
走る場所
アオーレ長岡
走る日時
6月5日(土)

志望動機

大会組織委員会に提出されたものを、そのまま掲載しています。

新潟県長岡市で生まれ育った、正真正銘の新潟県産アスリートです。2000年シドニーオリンピック競泳女子100m背泳ぎ「銀」メダル、100m×4メドレーリレー「銅」メダルを獲得出来たのは、ひとえに新潟県民・長岡市民の皆々様の絶大なる応援のお陰と、今でも感謝の気持ちで一杯です。私が、来年の2020東京オリンピック・パラリンピックの聖火ランナーを務めることで、県民・市民の皆様に恩返しの気持ちと、新潟県スポーツ界の次世代を担う子供たちに、私から「頑張れエール」や、「夢の大切さ」を伝え届けたい…そんな思いで応募しました。
(2020年用に書かれた文章です。)
聖火リレーのランナーはどこを走るかという事よりも、どんな思いを持って走るかという事が大切だと思っています。2020東京オリンピック・パラリンピックの聖火ランナーに選ばれた誇りを胸に、大会の開催を喜び、成功を祈る思いを込めて、故郷長岡を走らせていただく事を決めています。しかし6月5日(土)直接応援には来て頂けないかもしれませんが、みなさんの応援を感じながら笑顔で走らせて頂きます。応援よろしくお願いします。 2000年シドニーオリンピック競泳100m背泳ぎ「銀メダリスト」中村真衣(長岡市出身)
(2021年用に書かれた文章です。)