聖火ランナー

中村 美和 さん

Miwa Nakamura
走る日時
7月2日(金)

志望動機

大会組織委員会に提出されたものを、そのまま掲載しています。

私の誕生日「1964年8月21日」は、前回の東京オリンピックの採火式の日だ。私の名前はオリンピックにちなんでつけられたそうだ。そのため、聖火ランナーに挑戦したいと強く思った。小さい頃から音楽に親しんでおり、高校時代以降、マンドリンクラブの一員として国内外色々な地域で活動を続けている。11年前に千葉市で夫とともにマンドリン団体を立ち上げた。団員が合奏を楽しみ、演奏会を通して地域の方にも楽しんで頂くというサークルである。会社員、主婦、定年退職された方、海外出身の方など様々な環境の方が所属しており、音楽を通して生涯、地域社会への参加ができればとの思いがある。毎年7月に定期演奏会を開催しているが、去る7月15日の演奏会ではアメリカの団体を招いて行い、大盛況に終わった。今回のオリンピックでさらに地域を盛り上げたい。また、オリンピックの後も地域の皆様に楽しんで頂けるよう積極的に活動を続けていきたい。
(2020年用に書かれた文章です。)
聖火リレーをとても楽しみにしていたので延期が決まったときは、本当にがっかりした。他方で新型コロナの影響を考えればやむを得ないことは理解していた。その後今まで世の中は大きく変わってしまった。我が家も少なからず影響を受けたのだが、その状況下でも走れることに感謝し、また、待ち焦がれていた分一層楽しみながら走りたいと思う。微力ながら地域を、オリンピックを盛り上げていけたらと思っている。
(2021年用に書かれた文章です。)