聖火ランナー

小栗 成男 さん

Shigeo Oguri
走る場所
耳鼻咽喉科前
走る日時
4月5日(月)

志望動機

大会組織委員会に提出されたものを、そのまま掲載しています。

オリンピック・パラリンピックにおいて、アスリートたちの頑張りは理屈抜きに私たちを感動させ、「素敵」な瞬間を数多く与えてくれるでしょう。すべての感動と素敵な時間の共有は、間違いなく、我々がその先の未来を考える原動力となり、人々の心に刻まれることでしょう。聖火をつなぐとともに、地元愛知に「素敵」の輪を広げてまいります。
(2020年用に書かれた文章です。)
コロナの脅威が全世界に拡大する中、聖火リレーまた、オリンピック・パラリンピックの延期は大変残念な事ではありますが、先ずは一刻も早くコロナの脅威が終息する事を願っております。そして、再び聖火ランナーのチャンスを与えていただき、私が経営する企業グループと友好的な関係にある愛知県一宮市を走らせていただく事を大変嬉しく思います。今回コロナでご不幸になられた方々に哀悼の意を表しながらエンジョイし役割を全うしたいと思います。 また、今回私の兄も別の地区で参加させていただきますが、兄弟で名誉ある聖火ランナーを務めさせていただくことは、社員5,400名にとっても大変誇りに思える事でもあり、オリンピック・パラリンピックが持つ「感動」と「素敵」な時間を皆様と共有できることに心から感謝申し上げます。
(2021年用に書かれた文章です。)