聖火ランナー

高野 万優 さん

Mahiro Takano
走る場所
アオーレ長岡フロント広場
走る日時
6月5日(土)

志望動機

大会組織委員会に提出されたものを、そのまま掲載しています。

私は四歳から空手を始め、小学生の時に全日本少年少女空手道選手権大会で前人未到の六連覇を達成しました。私の年齢では残念ながら東京オリンピック空手道競技に出場出来ませんが、将来、オリンピックの舞台に立ってみたいという夢があります。東京の次のフランスパリ大会では空手道競技が外されてしまいましたが、それ以降の大会で空手が復活することを願っています。スポーツを志す全ての人の夢であるオリンピックで聖火ランナーを務めてみたいと思いました。東京オリンピックの聖火を持って新潟県を走りたいです。
(2020年用に書かれた文章です。)