聖火ランナー

新穂 芳昌 さん

Yoshimasa Niibo
走る場所
佐賀バルーンミュージアム前
走る日時
5月10日(月)

志望動機

大会組織委員会に提出されたものを、そのまま掲載しています。

「日本でオリンピックが開催される事は二度とない」幼少期1964年の東京オリンピックが閉会した後、そういう声が多くの人から聞こえてきた事を今でも覚えています。。手に汗を握った興奮と感覚。忘れることができません。 私が勤めるダイレックス株式会社は「佐賀と共に」成長し続けてきました。がむしゃらに働きつづけ、会社は大きくなり、事業エリアも全国へと拡大してきました。この開業の地、佐賀で、これまでも、これからも共存共栄していく事が私の信条です。。私が佐賀の街を走る事で、お客様のそばに寄り添い、支えられ成長してきた企業が聖火という絆をつないでいく姿を見て頂き、何かを感じ取ってもらえればと思っています。55年前の私のような少年・少女が一握りでも、我が社の社訓「夢を持ち、豊かに生きよう」と同じ様に人生を歩んでいけるきっかけを、佐賀の街を走る事で与える事が出来ればこれ以上幸せはありません。
(2020年用に書かれた文章です。)
延期が確定した時は、正直ホッとしました。 田舎から姉弟らが駆け付けると言ってたので、コロナで心配してました。 無観客でしょうから断れる。と家族が一番盛り上がってました。 期待を裏切らない様に走ります。
(2021年用に書かれた文章です。)