聖火ランナー

平松 克輝 さん

Katsuki Hiramatsu
走る場所
石材店前
走る日時
5月10日(月)

志望動機

大会組織委員会に提出されたものを、そのまま掲載しています。

私は、医療法人ひらまつ病院・社会福祉法人清水福祉会の理事長として地域の方々が住み慣れた町で最後まで過ごせるよう35年にわたり地域医療の発展・地域福祉の充実に尽力してまいりました。その中で、スポーツが与える力については私自身多大なものがあると信じており、当院にも野球・陸上・バスケット・柔道・相撲などのスポーツ活動を行っており、多くのスポーツ部所属の選手が職員として勤務しております。普段患者様や利用者様に接する職員が全国大会などに出場した際には一緒になって応援をしていただき地域にも元気を届けられているものと考えております。 また、私自身地元であります小城市体育協会の会長を引き受け今年で11年目になり地域スポーツの発展に微力ながら貢献させていただいているところであります。 この度の聖火ランナーの応募についてはぜひ一生に一度のチャンスと思い応募させていただきますのでよろしくお願いいたします。
(2020年用に書かれた文章です。)
まず、新型コロナの最前線で働く医療従事者の方に敬意を表します。 多くの方々がこれまでの日常生活の自粛を余儀なくされ、オリンピックも延期が決定しどうしても暗いニュースが多い2020年でした。 今年2021年は誰もがコロナからの脱却し日常生活が戻ることを願っていると思います。 その中で開催されるオリンピックは全世界中の人々が期待をしていることでしょう。 まだまだ感染拡大も懸念されますが、無事に大会が開催されるように 聖火ランナーとして地域の元気に貢献できるよう努めたいと思います。
(2021年用に書かれた文章です。)