聖火ランナー

涼風花 さん

走る場所
日光二荒山神社拝殿前
走る日時
3月29日(月)

志望動機

大会組織委員会に提出されたものを、そのまま掲載しています。

小さな頃から祖母の影響もあり日本の文化が大好きで、お囃子に参加したり、お祭りというお祭りには顔を出し浴衣や和服も大好きでした。その祖母に勧められ、7歳で書道を始め、中学二年生で書道師範資格を取得しました。上京し、2010年より書道家活動を開始しました。テレビ番組出演やドラマなどでの書道指導や手元吹き替え出演、題字制作のほか、手書きの良さを広めるため、講座講師や著作活動をしております。また、地元日光市の日光観光大使、栃木県のとちぎ未来大使として市や県の観光・PRイベント等に出演し、日光市や栃木県の魅力発信や地域活性化に貢献したいと日々活動しています。中でも、日光・鬼怒川エリアを走るSL復活プロジェクトにヘッドマークの揮毫という形で参加できたことは私の誇りです。栃木県で実施される聖火リレーにあたって、地元・日光でランナーとして走り、世界遺産のある日光、栃木県の素晴らしさを自身も再認識しながら、世界に発信したい思いがあります。
(2020年用に書かれた文章です。)