聖火ランナー

伊達 まりゑ さん

Marie Date
走る場所
町家資料館前
走る日時
4月22日(木)

志望動機

大会組織委員会に提出されたものを、そのまま掲載しています。

私は内子町で生まれ、内子町で育ち現在、小田高校に在学しています。ご存知だとは思いますが小田高校は生徒の人数が少なく、来年度からは分校になる予定で、さらに将来は廃校になる可能性があります。旧町の内子町、五十崎町、小田町が合併し現在の内子町となり小学校が統廃合していく事は残念な事ではありますが、町内で2つしかない高校の1つが無くなる事、私が在学する高校が無くなるのではないかと思うと、とても悲しくなります。 私が走る事により小田高校の何かしらPRとなって小田高校の良さが少しでも皆さん(特に子供を持つお父さん、お母さん)に伝わるきっかけとなり小田高校に1人でも多く入学してもらえたらとそんな希望を持っています。 また、聖火ランナーに当選したら小田高校の授業の一環として行ったシリコンバレーとの遠隔授業のような世界への発信をSNSを使い、できるなら内子町の聖火リレーの取り組みを発信し内子町を盛り上げて行きたい、そんな思いも持っています。 高校卒業後も私は内子町に住み、できるなら町内で就職し、その走った素敵な思いを小田高校の後輩の皆さんをはじめ町内の皆さんに伝える事が出来たら、また聖火リレーを走った経験が何かしら内子町の役立つ事に生かせることが出来ればいいなと思っています。
(2020年用に書かれた文章です。)
新型コロナウイルス感染拡大が世界中の驚異となっている中ではありましたがオリンピックまでも影響を受けるとは正直思わなかった。 2021年に入っても新型コロナウイルスの感染拡大が続いているが、人類がウイルスに負けることなく克服する事を信じ、世界中の人達に元気を与えるためにもオリンピックが開催され成功する事を願っています。
(2021年用に書かれた文章です。)