聖火ランナー

高橋 みなみ さん

Minami Takahashi
走る日時
6月30日(水)

志望動機

大会組織委員会に提出されたものを、そのまま掲載しています。

14歳でAKB48の第1期生としてデビューをし、17歳で一人暮らしをするまでは八王子で暮らしていました。八王子と劇場を往復する毎日。どんな1日であったとしても、生まれ育った八王子に向かう帰りの電車に乗るとほっとしたことを覚えています。私にとって、地元、八王子の存在はとても大きく、いつも支えてもらっていました。AKB48を卒業して1人のタレントとして活動させていただける今の自分があるのも育ってきた八王子のおかげだと思っています。今回の聖火リレーでは私の生まれ育った八王子で聖火ランナーとしてバトンをつなぎ、地元の皆様に今までの感謝を伝えたいです。また、日本全国の皆様のオリンピック、パラリンピックへの関心と期待を高めるお手伝いをしたいと考えています。
(2020年用に書かれた文章です。)