聖火ランナー

安島 浩 さん

Hiroshi Ajima
走る場所
歯科医院前
走る日時
3月25日(木)

志望動機

大会組織委員会に提出されたものを、そのまま掲載しています。

私は食品・雑貨の小売等を営んでおり、明治25年の創業以来、福島に根ざし、地元の方々にも親しまれてきました。また、健康相談会の開催、料理教室等の食育への取り組みに加え、マイバック運動、古紙ポイントシステムの採用といったエコ活動にも力を入れており、地元への社会貢献を通して、地域の発展にも寄与しております。そして、2011年3月11日の東日本大震災を経験して、より一層、地域のライフラインを守ることが使命と誇りと考え、会社経営しているところです。それは、ランナーが聖火を守りながら、一人ひとりが希望の光をつないでいく聖火リレーのコンセプトに共通する所があると感じ、是非、聖火ランナーを務めたいと思います。私が地元を聖火ランナーとして走ることで、大会を盛り上げ、地域を活性させ、結果として沢山のお客様の幸せを育てていきたいと考えております。
(2020年用に書かれた文章です。)
1年延期になったことは残念でありましたが、コロナ禍に負けず必ず東京2020は開催されると信じていました。私は、週3日程度1時間弱歩いてますが、このメールが届き昨年以上に喜んでます。 当時は、楽しくかみしめながら聖火ランナーをさせていただきます。 ありがとうございます。
(2021年用に書かれた文章です。)