聖火ランナー

佐久間 辰一 さん

Shinichi Sakuma
走る場所
理容院前
走る日時
3月27日(土)

志望動機

大会組織委員会に提出されたものを、そのまま掲載しています。

可能性は色々なところにある。工夫すれば道は開ける。そのことをみんなに知ってほしい。初めからあきらめたくない。ばかげていると言われても挑んでみたいのです。 牧野ひまわり会を発足してから20余年、ひまわりで町おこし!と地域全戸加入でひまわりを植え、今や3万本のひまわりが咲き、地元民のみならず、ひまわりで繋がったNPO法人との連携もあり全国各地から人が集まり、手作りのイベントには200名も参加してくれて賑やかだ。高校教諭を5年前に退職後は農業に没頭。以前から取り組んでいたパッションフルーツの露地栽培に成功して、町の特産品になった。冬場の管理など試行錯誤しながら工夫したことも皆と一緒に考え伝え「楽しい農業」を体現。珍しい品種の農産物にもチャレンジしている。被災12市町村であるからこそ、これからも地域の特色を生かして、「牧野だから行きたい」と全国各地から来て下さる方々を精一杯もてなしたい。
(2020年用に書かれた文章です。)
今回図らずも、聖火リレーの大役を仰せつかりました。被災市民の一人として、復興のために頑張っている地域の方々、応援をしてくださっている皆様に、感謝の気持ちを込めて、ヒマワリのような笑   顔で精一杯走らせていただきます。
(2021年用に書かれた文章です。)