聖火ランナー

千原 行喜 さん

Yukiyoshi Chihara
走る日時
5月19日(水)

志望動機

大会組織委員会に提出されたものを、そのまま掲載しています。

私は、生まれ育った岡山にスポーツ・文化の振興を通じて貢献したいという気持ちから「マルセンスポーツ・文化振興財団」を設立しました。設立して間もなく、ある高校のダンス部がアメリカで開催される世界大会へ出場する資金集めに苦労していると聞きました。そのダンス部は前年の世界大会で優勝していました。翌年も世界一となることを目指して一生懸命練習に励んで日本代表の切符を掴んだ矢先に資金難に陥っていたのでした。熱い情熱を持って頑張っている姿を見て、何とか再び出場のチャンスを掴んで貰いたいという気持ちから財団を通じて資金援助を申し入れました。その時の高校生の爆発したように喜ぶ姿…今でも脳裏から離れません。世界に岡山の若者が羽ばたける社会づくり、そしてそれが地元岡山の振興を少しでも後押しできるように、私はできる限りの支援を続けてまいりたいと思っています。
(2020年用に書かれた文章です。)