聖火ランナー

千葉 雄大 さん

Yudai Chiba
走る場所
宮城県東北歴史博物館入口
走る日時
6月20日(日)

志望動機

大会組織委員会に提出されたものを、そのまま掲載しています。

私は宮城県の多賀城市出身で、地元の城南小学校、高崎中学校、仙台第三高等学校を卒業し、現在は俳優として様々な活動に挑戦しています。2011年の東日本大震災では、故郷の多賀城市をはじめ多くの地域、多くの方々が大変大きな被害に見舞われました。東京にいた私は地元の母に何度電話してもつながらず、その時のひとりぼっちになる感覚を忘れることはありません。直接震災を経験した皆様は本当にそれ以上のお気持だったことと思います。みやぎ絆大使の役目もいただいた私は、震災後、自分が皆様のために何かできればとの思いで活動してきましたが、私の活動で皆さまに喜んでもらえるのが、私も何より嬉しいです。来年の東京オリンピックも多くの方々が楽しみにしているとても大切な機会です。その聖火ランナーとして東北の地を力一杯走ることで、震災に遭われた方に元気や勇気を届けるとともに、世界中の方々にも復興に向けて頑張っている日本の姿を届けられればと思います。
(2020年用に書かれた文章です。)