聖火ランナー

大森 美和 さん

Miwa Omori
走る場所
港町臨港道路(2)
走る日時
6月19日(土)

志望動機

大会組織委員会に提出されたものを、そのまま掲載しています。

私は宮城県気仙沼市に来て、人生が劇的に変わりました!私は九州出身で、東北地方には縁もゆかりもなかったのですが、2011年の東日本大震災を機に、復興支援の仕事で気仙沼に移住しました。2012年に赴任した当初は2年弱の任期で、終われば東北を離れるつもりでいましたが、小さなNPO法人で住民の方々に寄り添いながら生活支援・コミュニティ支援の活動を続ける間に気仙沼の男性と結婚し、二人の子どもの母となり、気仙沼に永住することになりました。震災は多くの人から大切な人の命や物を奪い、失望、悲しみをもたらしましたが、またたくさんの縁をつなぐきっかけとなったのも事実です。私が聖火ランナーとなった暁には、今気仙沼で暮らすことになるまでに頂いた数えきれないご縁への感謝の気持ちを伝えたいと思い、応募しました。
(2020年用に書かれた文章です。)
延期を知った時は、コロナが広がり始めていたので、かえって安心しました。 今の状況からすると、まだまだコロナの収束は見えませんが、安全に開催されることをただただ、祈ります。
(2021年用に書かれた文章です。)