広島県HIROSHIMA

5月17日(月)・18日(火)May 17 (Mon), 18 (Tue)
5月17日(月) 5月18日(火)

原爆死没者の慰霊と世界恒久平和を祈念して開設された広島市の平和記念公園や、日本三景の一つであり、世界遺産の嚴島神社を有する、廿日市市の宮島など。また、平成30年7月豪雨による災害から復興が進む県南部も訪れます。
スタートは、1日目は、1964年の東京オリンピックの開会式で、最終聖火ランナーを務めた坂井義則氏の出身地・三次市、2日目は廿日市市から出発。ゴールセレブレーションは、1日目は広島市、2日目は福山市で実施。

平和記念公園 広島市

宮島 廿日市市

1日目/5月17日(月)
三次市→三次市→庄原市→東広島市→呉市→坂町→広島市 ◎セレブレーション会場:広島市 平和記念公園(広島国際会議場)
2日目/5月18日(火)
廿日市市→廿日市市→海田町→海田町→三原市→尾道市→尾道市→府中市→福山市 ◎セレブレーション会場:福山市 福山市総合体育館

※ルート概要、実施市区町村とその順番、セレブレーション会場など上記の記載内容(特に実施市区町村の順番)については、今後変更となる可能性があります。