陸上

泉谷駿介が日本新で代表内定13秒06 | 男子110mH決勝 | 第105回日本陸上選手権

前日の予選で参加標準記録を突破した村竹ラシッドと石川周平が不正スタートで失格。6人での仕切り直しとなった決勝レースは、泉谷駿介がそれまでの日本記録を0秒10更新する新記録で優勝、前日本記録保持者の金井大旺が2位、高山峻野が3位、この3人が東京オリンピック日本代表に内定。

2021年6月27日

第105回 日本陸上選手権

全日本バスケットボール選手権(2020年)

全日本卓球選手権(2020年)

第47回全日本空手道選手権大会(2019年)

第73回全日本総合バドミントン選手権(2019年)

MGC マラソングランドチャンピオンシップ