国立競技場

1年後に開幕迫る!東京パラリンピック

東京2020パラリンピック開幕まで、8月24日(月)でちょうど1年。
本来であれば今年の8月25日(火)から開幕する予定でしたが、新型コロナウイルスの世界的な流行の影響により、延期を余儀なくされたことはご存知の通りです。
開催まで1年となった今、改めて東京2020パランピック延期に関する情報をまとめました。

新たな競技日程発表

2021 年に延期となった東京2020 パラリンピック競技大会の新たな競技スケジュール(種目実施日程)が、8月3日(月)に、東京2020 組織委員会より発表されました。

競技スケジュールについては、大会準備のベースとなることから様々な影響を考慮し、原則として、2020 年の競技スケジュールと曜日を合わせ2021 年にスライドする方針を、4 月に国際オリンピック委員会(IOC)・国際パラリンピック委員会(IPC)と確認していました。

オペレーション上の調整により、一部の競技についてセッションの開始・終了時間を変更したものの、全体として、4 月の合意内容に沿って、同一日程を維持したパラリンピック競技スケジュールが決定しました。国立競技場で行われる「開会式」は8月24日、「閉会式」は9月5日。「マラソン」は札幌で行われるオリンピックとは異なり、大会最終日の9月5日に、東京で行われます。

■これまでの経緯

2020年3月30日
東京2020パラリンピックが2021年8月24日(火)〜9月5日(日)に行われることが決定

2020年8月3日
新しい競技スケジュール
が発表

■関連記事

東京五輪・パラ 1年延期の裏側 (2020年4月1日 ニュースSpecial特集)
“コロナショック” 史上初の1年延期決定までの経緯 (2020年4月20日 ニュースSpecial特集)
東京オリンピック・パラリンピック 招致からこれまで【経緯】 (2020年4月20日 ニュースSpecial特集)
“簡素化”の思惑 ~揺れる東京五輪・パラの姿~ (2020年6月22日 ニュースSpecial特集)
あと1年 東京オリンピック・パラリンピックは開催できるのか
(2020年7月23日 ニュースSpecial特集)
失ったものを数えるな 残されたものを最大限生かせ(2020年8月21日 ニュースSpecial特集)
パラリンピックを広めた日本人(2020年8月26日 ニュースSpecial特集)
東京パラリンピック見据えた“裏テーマ”とは 車いすテニス 国枝慎吾
(2020年8月31日 ニュースSpecial特集)
1年後の舞台へ 東京パラリンピック開幕へ 選手たちの思い
(2020年9月4日 ニュースSpecial特集)
東京パラリンピック 最高のプレーで恩返しを 卓球 クラウディア・ペレス(メキシコ)
(2020年10月20日 ニュースSpecial特集)

選手たちは今

新型コロナウイルスの感染拡大で、パラアスリートも先の見えない日々が続いています。選手への影響は、障害の種類や程度、おかれた環境などによってもさまざまです。感染拡大や大会延期に、選手たちはどう向き合っているのか。選手たちの声をまとめました。

競技団体に聞く

選手の体調管理や合宿などの運営を計画する競技団体。直面している困難、選手の練習への配慮などを、各競技団体に聞きました。

関連番組

東京パラリンピック開催1年前に合わせて放送される、関連番組の情報をまとめました。

内定選手一覧

現時点で、出場内定が決まっている選手です。