成田真由美・結果につなげる力

競泳 2020年8月11日
写真:越智カメラマンに笑顔を向ける成田真由美選手

2020年5月25日、全国の緊急事態宣言が解除されましたが、パラリンピックの延期は決定しており、アスリートたちも十分な練習はできない状況。僕自身、撮影機会もなくモヤモヤした気持ちで過ごしていました。
そんななか、20年間撮影取材をし続けている競泳の成田真由美選手の練習を撮影させてもらうことにしました。

プールへ行くと変わらない成田さんがいました。「元気~?」と声かけしてくれる優しい笑顔、迷いのないまなざし、力強い泳ぎ。撮影しながら、僕の体から「迷い」が消えていきました。



3月、五輪・パラリンピックの延期が決まってからも、新型コロナウイルス感染者は世界中で増え続け、亡くなる人もいる中で、「延期は仕方がない。安全あってのスポーツの祭典」と僕自身、納得していました。
しかし、ある日、密を避けるため、夜に日課のジョギングをしていたら、五輪・パラリンピックの「カウントダウンボード」の数字が目に入ってきました。

写真:カウントボード

「東京パラリンピックまであと465日前」。本来だったら100日前。それを見た瞬間、僕は号泣しました。あまりの姿に近くにいた警備員さんが心配をして声をかけられたぐらいです。僕は単に思考をストップさせ、延期を考えないようにしていただけだと気づきました。同時に、選手たち自身のモチベーション維持の大変さにハッとしました。カメラを構えたい、撮影したいという思いが沸き上がり、成田さんの所へ行ったのです。


写真:力強くクロールをする成田選手

撮影前、僕の手はガチガチに緊張してきて、最初は思うように体が動きませんでしたが、ファインダーから見る成田さんは、コロナ禍であることを忘れるくらい、当たり前のように練習をする、スイマーでした。


写真:ゴーグルを外している成田選手

練習が始まると、成田さんの表情から笑顔はなくなり、別人のようになる姿もまったく以前と同じでした。体中から集中力がみなぎっているのが分かります。必ずタイム以内に戻るという気迫、どんなメニューでも絶対にこなすという姿に、自然と引き込まれシャッターを切っていきます。体から発せられるオーラを僕は逃したくないと、いつも思ってしまいます。


写真:ターンをする成田選手

撮影中、2016年リオデジャネイロパラリンピック、試合後のインタビューでの成田さんの言葉を、ふと思い出しました。「毎日毎日苦しい戦いを自分に課して乗り超えるということを繰り返してきたからこそ、この記録を出すことができました。この記録は当然の結果だと思います」


写真:2016年リオパラリンピック、レース後の成田選手

2016年9月12日、リオ大会6日目。50m自由形決勝で成田さんが出したタイムは39秒23。これは、2000年にS4クラスで出場したシドニー大会で出したタイムと同じタイムで、当時世界新記録でした。北京大会以降、クラスがS5に変わり、16年という時を経たにもかかわらず、リオで日本新記録を樹立したのです。


環境や時間という大きな変化を受け入れ、なおかつそれに負けまいと貪欲に泳ぎ続ける成田さん。

写真:少しはにかんだ笑顔を浮かべ、右腕でガッツポーズをとる成田選手

本当は、「モチベーションを維持する方法」を聞きたいと思っていましたが、撮影終盤には、その思いはすっかりなくなっていました。今、やるべきことを、ただひたすらにやり続ける。その姿勢に触れ、僕自身の背筋が伸びました。

でも、ポツリと「コロナでみんなが大変な時に、練習していていいのかな」と成田さんは言ったのです。びっくりしました。成田さんにも不安はあるのか……。


練習後、成田さんは、「ねぇ、見て見て。緊急事態宣言中、家の中で、筋トレばかりしていて、腕まわりが1.5cm大きくなったんだよ!」と、笑顔で教えてくれました。

あすの予測もできず不安を抱きながら生活をしている中でも、「自分にできることは何か」「行動できることは何か」を考えることはできるということ、その答えは、自分自身の中にあるということを気づかされた日でした。


◆関連記事

【リオアーカイブス】僕が尊敬する成田さん~競泳・成田真由美選手~(2016/9/13)

リオ後も、緊張の糸が切れていない成田真由美(2017/9/28)

写真家 越智貴雄

写真家 越智貴雄(おち・たかお)

2000年のシドニーパラリンピックから国内外のパラスポーツの撮影取材活動を続けている。2012年、陸上アスリートの競技資金集めの為、セミヌードカレンダーを1万部出版し国内外で話題となる。2013年9月のブエノスアイレスでの2020東京オリンピック・パラリンピック招致最終プレゼンテーションで映し出された「跳躍の写真」が話題になる。2014年、義足を美しくかっこよく履きこなす女性たちを撮影した写真集「切断ヴィーナス」を出版。2017年、寝たきりのお笑い芸人“あそどっぐ”さんの写真集「あそどっぐの寝た集」を出版。取材活動の他にも写真展開催や義足女性によるファッションショーなど、多数開催している。NHK-BS1「パラ×ドキ」に出演中。

おすすめの記事