パラカヌー瀬立モニカ 「東京で極める」

カヌー 2019年3月27日
写真:瀬立モニカ

パラカヌー日本代表の瀬立モニカ選手は、2016年のリオデジャネイロパラリンピックに初出場して自身の世界観が大きく変わったという。「あの時のことは忘れられないです。地元ブラジル選手への地響きのような応援や、表彰式で国歌が流れるシーンを見ながら『これが極めるという事なのか。自分も極めていきたい』と強く思いました」

小さい頃から習い事をたくさんしてきて、ある程度の所まで出来たら「あ、なんかもういいや!」っていう風になって、何をやっても、まあまあ出来て、それで満足していたそうなのだが、リオパラリンピックが、瀬立の心に火を点けた。パラカヌーで世界一を目指す、頂点を目指すのは人生で初めてだという。

ことし、4月13日の土曜日には2020年東京パラリンピック500日前を迎える。今回は、2016年リオパラリンピック前から東京大会に向けて、“瀬立モニカ”の3年間の進化を写真で紹介します。

リオパラリンピック8か月前の2016年1月。地元の東京都・江東区旧中川での練習の様子。
胸から下の筋力がゼロという瀬立は、パラカヌーで一番障害の重いWKL1クラス。
この時は、川面に波が立つと、少し辛そうに見えた。

リオパラリンピックでのシーン

2016年9月のリオパラリンピック。
パラリンピック初出場で予選から決勝に進んだが、結果は8位。
200メートルスプリントでイギリス選手の優勝タイムは、58秒760。
一方、瀬立のタイムは、予選1分10秒129、準決勝1分09秒073、決勝1分09秒193。10秒以上の開きがあった。

日本パラカヌー選手権のシーン

リオから1年後の2017年9月。日本パラカヌー選手権に出場。
成績は1分03秒03で優勝。気象条件が異なるためタイムの単純比較は出来ないのだが、リオから7秒近くタイムを縮めた。
この1年で肩周りがあきらかに一回り大きくなっていて、上腕部がまるで鎧のように鍛えられていた。

成人式カヌー練習場所での記念ショット

2018年1月、成人式を迎えた。
江東区の成人式を終えた後、どうしても晴れ着を着て、カヌー練習場所で写真を撮りたいという20歳の記念ショット。

石川県小松市木場潟での合宿

2018年8月。石川県小松市木場潟での合宿。
1年前よりも、肩周りがさらに大きくなり、筋肉がギュッと引き締まった印象だ。

ポルトガルパラカヌー世界選手権

2018年9月。ポルトガルで開催されたパラカヌー世界選手権。
成績は1分00秒675で7位。優勝したウクライナ選手のタイムは55秒665。
リオから10秒近くタイムを縮めており、トレーニングの成果が確実に出ている。

車椅子ごと懸垂をする瀬立選手

2019年3月、沖縄県名護市での合宿。
6種類の筋力トレーニングを行っている様子。

ハンドサイクルを漕ぐ瀬立選手

2019年3月、沖縄県大宜味村での合宿。
陸上トレーニングでハンドサイクルを漕ぐ様子。

鍛え上げられた瀬立選手の身体

2019年3月、沖縄県大宜味村塩屋湾での合宿。
筋力トレーニングの成果が肉体にも現れており、確実に進化を遂げている。

2020年東京パラリンピックを目指して

今期のオフシーズンは、持久力強化に取り組んだといい、その成果について瀬立は「容易に1分は切れるようになってきた」と自信を示す。
通常は、腹筋や足の力も使ってカヌーのバランスを安定させるのだが、瀬立は胸から下の筋力がゼロのため操作がとても難しい。しかし、水面に波が立ってもカヌーがビクともしなくなった安定感は、僕の想像を超えていた。

 

パラリンピックという存在が“瀬立モニカ”というアスリートをつくり、その“瀬立モニカ“が2020年東京パラリンピックを形づくっていくのだろう。
東京パラリンピックまで残り500日を迎えようとしている瀬立が、どこまでパラカヌーを極めることができるのかとても楽しみだ。

*3月31日(日)午前8時から、香川県坂出市府中湖で、パラカヌー海外派遣選手最終選考会が開催される。瀬立にとって、国内でのシーズン初戦となる。

写真家 越智貴雄

写真家 越智貴雄(おち・たかお)

2000年のシドニーパラリンピックから国内外のパラスポーツの撮影取材活動を続けている。2012年、陸上アスリートの競技資金集めの為、セミヌードカレンダーを1万部出版し国内外で話題となる。2013年9月のブエノスアイレスでの2020東京オリンピック・パラリンピック招致最終プレゼンテーションで映し出された「跳躍の写真」が話題になる。2014年、義足を美しくかっこよく履きこなす女性たちを撮影した写真集「切断ヴィーナス」を出版。2017年、寝たきりのお笑い芸人“あそどっぐ”さんの写真集「あそどっぐの寝た集」を出版。取材活動の他にも写真展開催や義足女性によるファッションショーなど、多数開催している。NHK-BS1「パラ×ドキ」に出演中。

おすすめの記事